健診・検診

医療機関の検索

健診・検診を実施している医療機関は、医療機関検索ページからも種別で検索をすることができます。

市民健康診査

40歳以上の方に対し、健康診査が実施されています。健康診査を実施する団体は、加入している保険の種類によって異なります。保険証をご確認ください。

ケース1 武蔵野市国民健康保険加入者
ケース2 後期高齢者医療制度加入者
ケース3 ケース1・2以外の医療保険(企業の健康保険組合、共済組合、協会けんぽ、業種ごとの国民健康保険組合など)
(注)4月1日現在加入中で、健康診査受診時にも加入中の場合に限ります。

ケース1

武蔵野市国民健康保険加入者は武蔵野市が健康診査を行います。以下の条件をいずれも満たす方が対象です。

4月1日現在武蔵野市国民健康保険に加入している、または4月2日~10月31日の間に加入手続をした方で、翌年3月31日まで継続して武蔵野市国民健康保険に加入している方。

年度中に40~75歳の年齢に達する方。

4月~7月生まれの方の実施時期 :6月~9月
8月~11月生まれの方の実施時期 :8月~11月
12月~3月生まれの方の実施時期 :10月~1月

ケース2

後期高齢者医療健康診査は武蔵野市が健康診査を行います。対象は市民で東京都後期高齢者医療広域連合に加入している方。
(年度中に75歳に到達し後期高齢者医療制度加入予定の方は、市国保加入者のみ特定健診を実施します。その他の保険加入者についてはケース3へ。
※生活保護受給者も年齢に応じてケース1、ケース2を実施します。

4月~7月生まれの方の実施時期 :6月~9月
8月~11月生まれの方の実施時期 :8月~11月
12月~3月生まれの方の実施時期 :10月~1月

ケース3

集合契約による特定健康診査でも、場合により武蔵野市の健診が受けられます。 各医療保険者より送られる特定健康診査受診券の券面をご覧ください。
(注)集合契約「B」が条件となります。
(注)集合契約とは、全国各地に居住する被保険者がそれぞれの地域の医療機関で特定健康診査を受診できるように、医療保険者と各地域の医師会とで結ばれる契約のことをいいます。

対象者 武蔵野市在住で、集合契約に参加する医療保険に加入している40歳以上の被保険者で、医療保険者より特定健康診査受診券の発行を受けた方で受診券の「契約取りまとめ機関名」に「集合B」の記載がある方
実施時期 6月~3月(ただし受診券記載の有効期限まで)
費用 各医療保険者が発行する受診券記載の自己負担額
申込 受診券の契約取りまとめ機関名欄、又は直接各医療保険者に受診の可否を確認のうえ、電話又は直接市健康課窓口まで

ご不明の場合は健康課0422-51-0700にお問い合わせください。

若年層健康診査

30歳代の市民の方を対象にし、メタボリックシンドロームに着目した健診です。
実施時期:4月~5月

眼科健康診査

40歳以上の市民の方を対象とした眼の健康診査です。視力、眼圧、精密眼底、屈折などを検査します。
費用:500円

4月~7月生まれの方の実施時期 :6月~9月
8月~11月生まれの方の実施時期 :8月~11月
12月~3月生まれの方の実施時期 :10月~1月

武蔵野市医師会
〒180-0006
東京都武蔵野市中町2-15-5Googleマップで見る
TEL:0422-54-6156
FAX:0422-53-0571