医師会について

会長挨拶

  • photo

    武蔵野市医師会
    会長:田原 順雄

  • 武蔵野市医師会ホームページにアクセスしていただき誠にありがとうございます。

    一般社団法人武蔵野市医師会は昭和42年社団法人武蔵野市医師会として誕生し、平成29年50周年を迎えました。そして、「利他の心を忘れずに地域に貢献できる医師会」を目標として武蔵野市民の健康を守り、医療・保健・福祉の向上のため会員一丸となって日々努力しています。

    団塊の世代が75歳をむかえる2025年に向けて高齢者人口は急増し、病床は機能分化され急性期病床・慢性期病床はともに減少し、在宅医療・介護連携を中心とした地域包括ケアシステム構築が推進されつつあります。そのような時代の中で、武蔵野市医師会は、武蔵野市と強く連携を保ち、各種健診事業・予防接種・園医、学校医活動・在宅医療介護連携・災害医療・休日診療など多くの事業を継続遂行しています。また、基幹病院である武蔵野赤十字病院と強固な医療連携体制を築くとともに、市内病院や医療介護関連施設とも連携し、市民の皆様が安心して暮らすために最良の医療を提供できるよう体制を整えています。

    本ホームページでは、医師会事業を紹介するとともに地域住民の方々に有用な情報を常に更新し掲載させていただきますので、積極的にご利用いただきますようお願い申し上げます。

武蔵野市医師会
〒180-0006
東京都武蔵野市中町2-15-5Googleマップで見る
TEL:0422-54-6156
FAX:0422-53-0571